記事リスト
カテゴリリスト
月別リスト
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM

卒展2007

OPUデザイン学部2006年度卒業制作展 話し合い場
<< 議事録の公表(その4) | main | PCで展示される方へお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | Posted by : スポンサードリンク |
第一回全体会議の報告
みなさんこんにちはおてんき
委員長です。
お待たせしました。第一回全体会議の議事録、そしてアンケート結果の公表を行います。第一回全体会議に参加してくれたみなさん。どうもありがとうございましたかわいい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
平成18年度第一回全体会議

欠席者 学部/ビジュアル2名、工芸4名
    専攻科/ビジュアル7名、工芸1名

2日間合わせての出席者計72名(学部64名、専攻科8名)
//卒業生全体86名中

1:英武委員長(24日)、マネージャー(26日)より開会の挨拶が述べられた。
2:各委員長、チーフの紹介
3:連絡事項

■会計 運営費についての説明
   ・県予算→使い道が決められたもの(会場借り上げ費、図録など)
   ・学生負担金→不足分の補助(広報活動費など)

■広報 仕事内容の説明
   ●プレスより
   学生負担金の使い道(例:路面ジャック、ブックカバーなど)
   
   ●図録より
   プロの方の写真撮影を希望する場合→一人¥5000
   初心者向けDTP講座を11月中に2回、12月中に1回開催予定。
  (工芸工業デザイン学科、映像コース、大学院工芸工業デザイン学専攻の人はどれ   
   か1回に必ず出席)
  
   ●Webより
   作品の見やすいサイト作りに。Web広報も検討中。
  
   ●ポスタ−より
   ポスター案の発表。デザインコンセプトは『卒業』
  
■展示  会場へ直接下見にいくことをおすすめする。
    ・毎週月曜午前中が展示入れ替え→写真撮影可能な場合もある。
    ・事前に電話アポをとってみよう。

4:謝恩会の幹事について

ビジュアルより2名(土井、安田)、工芸より2名(谷口、杉本)を選出。

5:学生負担金の賛否について、アンケートに回答してもらう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メモメモメモメモアンケートの内容鉛筆2鉛筆2鉛筆2
1;学生負担金の使い道には賛成できましたか?
2:1で『いいえ』と答えた方は、もしよろしければ理由をお聞かせください。
3:今日の話を聞いて、さらに知りたいと思ったことや、その他意見があれば自由にお聞かせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アンケートの集計結果メールメール
回答者57名(一部の卒制委員は回答せず)
質問1においてすべての回答が『はい』だった
→回答者全員から、学生負担金の使い方には賛成意見が得られた。

聞き耳を立てる自由記述欄より得られた意見
●卒展委員ではない人にとってはこの会議により理解が深まり、全体像が見えてよかったと思います。

●また、ちょくちょく全体会議をひらいてほしい。

●展示台や布は、全体かのお金から出さなくても作品の制作者が責任をもって購入や準備をすればよいのではないかと思いました。

●(コストがかかるかもしれないですが)ティッシュ配りではなく、紙袋配りにする。
岡山県立図書館には本当に多くの人が来館するので、貸し出しする際にDMを挟んでもらう。

●ブックカバーに広告という案は面白いと思うので、是非実行してみてほしいです。

●状況がよく分かってよかったです。仕事がたくさんあって大変さがよく分かりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

報告は以上です!
上記の貴重な意見などを大切にし、委員一同引き続き、がんばっていきたいと思います。グッド

また、ご意見などがあれば、このブログなどを利用して、どんどんおっしゃってくださいね。
| 議事録 | comments(0) | trackbacks(0) | Posted by : 3215028kh |
スポンサーサイト
| - | - | - | Posted by : スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sotu10.jugem.jp/trackback/12
トラックバック